企業信用調査の内容

自社内や取引先に関する信用問題を明らかにします

仙台の探偵が企業の信用問題を調べます

企業一般信用調査と言っても様々で、その内容はご依頼者様のご要望により多岐に亘ります。
企業様の社員の不正行為(癒着、怠慢等)や企業の動向(特定の団体や人物との繋がり)、企業の不正行為(脱税、談合)に係わる動静等、その対象はご依頼いただく企業様の社員や取引先となります。
また、株式買収や業務提携等の協力関係にある企業に不明な人物の関与が聞かれる場合の人物の特定、工事の施主や取引先の売掛金の回収(資産関係)不安を解消するための保有資産調査、ヘッドハンティングに係わる調査等の実績もあり、企業様の様々なご要望にも対応いたしております。

ご依頼の目的によって内容は様々

企業信用調査の方法は、企業様が対象である事から個人を対象としたものとは異なり、その内容は目的に応じて様々です。
実績としては、特定の社員が対象であれば行動調査を実施するケースが多く、企業に出入りする人物を特定するようなケースでは内偵調査や張り込み等を実施する事となります。

対象地域は仙台市を中心に東北6県(宮城、山形、福島、岩手、秋田、青森)となっており、東京等の関東圏での実績も多数ございます。