強制執行とは

宮城県仙台市の強制執行補助業務

強制執行とは“債務者に対する債権者の請求権を、法律に基づき、国家の強制手段によって実現すること(その手続き)”です。
例えば、
「競売物件を購入したが前所有者が住みついている…」
「賃貸物件の入居者が家賃を滞納して困っている…」
「前所有者が家財品等を残置したまま失踪(夜逃げ)してしまった…」
こんな時は強制執行を行う事で問題を解決することが可能となります。

強制執行の流れ

強制執行の開始から終了までの主な流れは以下の通りです。

    まずは仙台地方裁判所へ執行の申立て~催告
  1. 執行申立て
    申し立てはお客様による裁判所への手続きとなります。
  2. 催告
    現地において占有者に対する強制執行の催告を行います。
    また、この段階で作業見積りを作成いたします。
    (催告立ち合い、見積りは無料で行っております)
  3. 強制執行断行~遺留品の保管、処分まで
  4. 強制執行断行
    裁判所の執行官の指示により、業務を行います。
    (基本的には遺留品の梱包、搬出となりますが、占有者の有無や動産の内容等により作業内容は異なります)
  5. 遺留品(目的外動産)の保管
    法令に沿った形で遺留品を保管いたします。
  6. 遺留品(目的外動産)の処分
    保管した遺留品が法令に定められた期間を経過した場合は遺留品を処分いたします。

弊社では、裁判所の執行官が執り行う強制執行及び、仮処分(動産差押え)に係わる執行補助(執行請負)を行っております。弁護士や役所、管理会社様からのご依頼等、これまでに多数の実績がございます。

強制執行補助業務(業務内容)

弊社は、仙台地方裁判所登録業者として以下の業務を行っております。

宮城県仙台市内の当社倉庫へ保管します強制執行断行後に保管されている遺留品
  • 強制執行の催告立会い【無料】
  • 作業見積りの作成【無料】
    (梱包搬出費用、運搬費用、保管・廃棄費用等)
  • 開錠技術業者の手配
  • 遺留品の梱包搬出作業
    (放置車両等の撤去、廃棄物の搬出等も含む)
  • 保管品目録の作成・保管場所の通知
  • 弊社倉庫での保管
  • 遺留品の売却・廃棄・引き渡しの実施
倉庫にて遺留品の保管、売却、廃棄等が行われます対象地域は東北6県(宮城、山形、福島、岩手、秋田、青森)となっております。

対応地域は、主に宮城県内(仙台地方裁判所、古川支部、大河原支部、登米支部、石巻支部、気仙沼支部)となっておりますが、宮城県以外の地域(山形、福島、岩手、秋田、青森)における業務の実績も多数御座いますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

その他の業務(遺品整理・家財整理等)

遺品整理やゴミ屋敷の片づけもお任せください宮城県仙台市を中心としたゴミ屋敷の片付けや遺品整理作業

FB企画では上記“執行補助業務”以外にも、個人様や企業様を対象とした不要物の搬出等、幅広いご要望にお応えすることが可能です。

  • 遺品整理
  • 家財品の整理・処分
  • ゴミ屋敷の片づけ
  • 不用品の搬出・処分

当社は強制執行補助業者として得た経験とスピードが自慢です。
ご相談、お見積もりは無料となっておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

不用品の処分等も行います家財品の整理もお任せください

お問い合わせ

執行補助、遺品整理・家財整理等に関する内容や料金のお問い合わせ、ご質問は
フリーダイヤル TEL:0120-19-5977
または TEL:022-261-5544 (担当:江尻、菅原)までお願いいたします。
(当ホームページの「 お問い合わせメールフォーム 」よりのお問い合わせ、ご質問も可能です)